So-net無料ブログ作成
検索選択

【旅行】オーストラリア<ケアンズ>2日目~その2~ [趣味]

2日目の昼食(オージービーフバイキング)も終わり、
ちょっとのんびり、乗り物のお時間となりました。

先に、楽しみにしていたキュランダ列車から。
旅行を申し込んだ当初は、崖崩れのため全線不通だったのですが、
自分たちが行く数日前に1区間(キュランダ駅~バロン駅)だけ開通したんです。

で、こちらが出発地点のキュランダ駅

日本の駅とは違って、田舎の駅という雰囲気がとても落ち着けてよかったです。
外国人の家族が駅のホームでおやつタイム中でした。
映画のワンシーンを見ているようで、そこにいる自分がなんか不思議でした。

続きまして、これがキュランダ列車の先頭車両です。

パッと見た感じ、昔のSL列車みたいでした。
ちょっと古臭く、ちょっとカラフル。そして時代を感じる列車。

さて、バロン駅に到着です。
バロン駅はこれといった建物がありません。
ホームから見えるのはバロンフォールという滝だけ。
これがまた、絶景なんですね。

写真がうまくとれていませんが、高低差が約250mだそうです。

本日の最後の観光は、世界遺産・キュランダ熱帯雨林
一望できるスカイレールです。

ロープウェイみたいな乗り物ですが、これがまた怖い。
高所恐怖症の方は、景色を楽しむなんてもってのほかでしょう。
天気がいい日は緑がとてもきれいらしいです。
日本の緑と違った感がありますので、ぜひお勧めします。

今日のディナー
オージービーフの石焼ステーキ&ケアンズの地ビール
です。


もともと、オージービーフはちょっと硬く。
オーストラリアの広大な土地で牛がよく動き回るため、
肉が引き締まっていて硬くなるそうです。
でも、この石焼ステーキは柔らかくジューシー
全部食べるのにも一苦労でした。

これで2日目は終了。
3日目は世界遺産・グレートバリアリーフがあるグリーン島へと向かいます。

3日目の様子はこちらから。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

まえぴ

おぉ~w(゜O゜)w
滝と熱帯雨林を一望できるなんていいですなぁ~。
オージービーフと地ビールも美味しそう・・・(´□`)
肉の分厚さときたら・・・、しかも石焼きですかね!?
目と舌で堪能できる二日目ですね!!
by まえぴ (2007-05-07 21:07) 

どんちゃん

> まえぴ さん
Nice&コメント、ありがとうございます。
バロン滝は結構、迫力がありましたよ。
なかなかお目にかかれないスケールの大きさですからね。

オージービーフは全体的に期待はずれだったんですが、
この石焼オージーは非常に柔らかく、美味しかったです。
by どんちゃん (2007-05-08 12:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。