So-net無料ブログ作成

【旅行】オーストラリア<ケアンズ>3日目 [趣味]

ケアンズの旅も中盤に差し掛かりました。
3日目は前日に続き、世界遺産を目の当たりにすることができました。

世界遺産『グレートバリアリーフ』があるグリーン島で一日過ごすプラン。
朝9:00くらいにケアンズを出発。BIGCAT社の船で一路グリーン島へ。

グリーン島へ向かっている最中、どんちゃんは船の中で
パンフレット等を見ていたんです。
ここでトラブル発生!!船と言えば船酔い。
マーライオン状態まではいきませんでしたが、ちょっとだけ気分が悪くなってしまいました。

気分が悪いままグリーン島に到着。
多少機嫌も悪くなりながらビーチへ。

日本国内で毎年のようにビーチへ足を運んでいますが、
そのどれよりも素晴らしい&ビューティフル
ほんの束の間ですが、リゾート気分を満喫。
日差しが強く、紫外線が日本の5~10倍ということもあり、
たまらず海の中へ。意外に冷たい海水にビックリしました。
そして、初体験のシュノーケル

きれいでしたよ~っていいたかったんですが、
呼吸がどうもなじめず、ビーチ付近でひとまず練習。
鼻で呼吸をしてはいけないらしいんですが、
自分の場合、鼻でしか呼吸が出来ない状態。
「すぅ~はぁ~」と声を出して呼吸の練習をし、いざ水中観察へ。
最初はうまくいっていたんですが、1分くらいで鼻呼吸。
せっかくのキレイな海も水遊びに終わってしまいました

鳥にも笑われてしまったどんちゃんです

グリーン島最後は、底が透明なボートに乗って
グレートバリアリーフを楽しむ『グラスボトムボート』。

正直、あまり見えないだろうなぁ~という感じでいたんです。
底が透明とはいえ、キレイなサンゴ礁なんて
見えないだろうと期待していなかったんです。
出発してみてビックリ!!意外と見えるんじゃん!!
日本語ガイドを聞きながらふ~~んなんて思っていると、
突然、運転手さんが海を指差して叫びだしました。
指したほうを見てみると、魚たちが・・・。
どうやら、ボートの運転手さんが餌をばら撒いたみたいでした。
それで寄ってきた魚の一種がこちら。

なんとなく熱帯魚みたいな感じですが、
光が反射してすごくキレイな魚でした。(名前はわかりませんでした)

グリーン島を満喫後、ケアンズに戻りディナーへ。
3日目のディナーはオーストラリアの先住民であるアボリジニ・ジャプカイ族の
文化をご紹介するスペシャル・ナイト・イベント『ジャプカイ・ナイト
食事の前に、火起しの儀式を体験。

その後、ビュッフェスタイルのディナー。
すごく喉が渇いていたので、迷わずビールをご注文。

食事の最後にはアボリジニのショーがありました。

コメディタッチのショーだったみたいですが、
言葉が良くわからず、笑うこともなかなか出来ませんでした。

ということで、3日目も終了。
いよいよ次の日はフリープランの一日。
4日目は、2,3日目と違い、かなり苦戦をしております。

4日目の様子はこちらから。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

まえぴ

グレートバリアリーフ!!あの有名な!!
いやぁ、これはこの旅随一の観光スポットじゃないですか?
ちょっとネットで調べてみましたけど、2000kmにも及ぶ珊瑚礁地帯だそうで!
いやぁ、羨ましいでございます~(*^-^*)
将来行ってみたい観光スポットに認定です!
by まえぴ (2007-05-07 21:17) 

どんちゃん

> まえぴ さん
Nice&コメント、ありがとうございます。
将来、行ってみたい観光スポットに認定ですか(・o・)
正直、行って後悔することはないと思います。
リゾート気分も味わえるし、スキューバーもできるし。

もし、行かれるなら、『シーウォーカー』がお勧めです。
自分は体験できませんでしたが・・・。
by どんちゃん (2007-05-08 12:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。